トップページ»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

ブログカテゴリはありません。
  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

第100回記念甲子園 感動しました


第100回記念大会甲子園を観に行ってきました。もちろん甲子園も初めてです。
会場の雰囲気もさることながら、応援の迫力がすごかった!特にブラスバンドの強豪校は、応援歌がまるでメドレーのように絶え間なく演奏されていて、音楽を聴いているだけならまるでコンサート会場のようでした。さらに野球部員を中心とする声援も加わり、戦っている選手だけでなく、野球部員、学校の生徒、先生や保護者が一丸となって応援している姿にTVで味わえない感銘を受けました。甲子園で旋風を巻き起こした金足農業高校の校歌を歌う姿も、良い意味でいまどきの高校生っぽくなくて良かったですね。甲子園の余韻に浸りながら、またいつかこの場所に帰ってきたいです。できればアルプススタンドなんて妄想をしています。

2018-08-29 20:04:26

コメント(0)

折りたたむ

球児達の夢よ永遠に

今年もまた、野球球児達の熱戦が繰り広げられました。

3年生にとっては、負けたら即引退という覚悟持って挑む大会です。

これまで一緒に戦ってきた仲間を信じて、監督、コーチ、そしてサポーターである保護者全員が一丸となって戦い抜きます。

延長戦で勝ちあがったチームあり、最終回で劇的なサヨナラ勝ちをしたチームもあり、今年の大会はどのチームが勝ち上がってもおかしくない緊迫した接戦が多かったように思います。最後まで勝ち続けるチームはたった一つだけ。勝った喜びよりも負けた悔しさの方が心の中に強く、そして深く刻まれます。そんな非情ともいえる舞台と知りながら、最期の最期まで全力で戦い抜いた球児。本当にありがとう。君たちと過ごせた日々は自分にとってかけがえのない宝物となりました。同じ夢を見て、同じ涙を流したことは一生忘れることはないでじょう。『国破れて山河あり』 君たちにとってここは通過点。次のステージに向けて大きな羽を拡げて飛び立ってほしいと願っています。



 

2018-06-25 13:24:28

コメント(0)

折りたたむ

憧れの桑田 真澄氏の講演会を聴講しました


爽やかな秋晴れとなった秋分の日に、長野市内のホテルで講演会を聞いてきました。講師は私が小学生の頃から憧れていた元プロ野球選手の桑田 真澄氏です。彼の今までの野球人生をたっぷり90分間拝聴しました。彼は自分の人生は一言でいうと『挫折の連続』だとおっしゃいました。高校生のころかKKコンビとして甲子園のスターになり、ドラフト会議で電撃の巨人から1位指名をされ、現役通算173勝を収め、40歳にしてメジャーに挑戦してニューヨークヤンキースタジアムで見事、メジャー登板まで果たした輝かしい歴史を持つ男です。彼の野球人生の裏には小学生時代のいじめ。高校進学にあたり進路指導の先生と意見が合わず、中学3年の冬に転校を余儀なくされたこと。PL学園入学時は毎日がつらくて、泣きながら母親に部活を辞めたいと懇願したこと。巨人時代の不運な怪我。野球とは関係ないところからマスコミの批判など・・・。そのたびに彼は『短時間集中型努力』と『自分らしさ』を武器に這い上がってきました。野球には表と裏があり、それぞれがバランスよく両立していないと試合に勝てませんが、人生も表と裏の努力が必要だと熱いメッセージをいただきました!
写真の色紙には『野球道』と書かれ、それが彼の『人生道』だそうです。いつかまたユニホームに袖を通したいと語っていただきました。オレンジ色のあの球団じゃなくてもその日を見たいです。
生きるパワーをたくさんいただいた1日となりました。桑田さん、ありがとう!!

2017-09-26 13:13:08

折りたたむ

年に1度の皮膚科学会総会に行ってきました


6月3日~4日にかけて仙台で開催された第116回日本皮膚科学会に行ってきました。
学会では疾患に対しての最先端のトピックスを聞ける良い機会です。本当はたくさん聞きたいのですが、多数の会議場で同時にセッションが開かれており、今年はこれを聞きにいこうと初めからしぼらないといけません。今年はアトピー性皮膚炎、白斑、痒疹、食物アレルギー、亜鉛欠乏症、エキシマライトによる光線療法などを聞いてきました。
学んだことは実践せねば意味がないので、今後の診療に取り入れていきたいと思います。
 

2017-06-09 13:36:29

コメント(0)

折りたたむ

玄関のバリアフリー化が完成しました


床の工事に加えて、手すりと腰掛けベンチが完成しました。スロープ床の勾配は比較的緩やかに設計しましたが、靴の脱ぎ履きの際は転倒予防のために是非、この腰掛けベンチを利用していただければ幸いです。

 

2017-02-18 14:55:51

コメント(0)

折りたたむ

バリアフリー化にむけて


年末年始の休診日を利用して正面玄関をバリアフリー化する工事を始めました。床が緩斜面の勾配になっておりますので、靴を脱ぎ履きするときは十分気をつけてください。これから手すりとベンチを設置する予定です。
車いすでお越しいただいた方にやっと安心して受診していただけるようになりました。
今後も院内の改善に努めていきますので、よろしくお願いします。

2017-01-06 19:33:10

コメント(0)

折りたたむ

市民公開講座にご参加いただきありがとうございました!


平成28年11月14日の爽やかな秋晴れの日曜日に、佐久平交流センターにて市民公開講座『皮膚のがん』を開催しました。毎年、長野県を南信、中信、北信、そして佐久が含まれる東信地区に分けて、順番に開催されている講演会です。今年は東信地区が担当でしたので、私が事務局となり準備を進めさせていただきました。月刊プラザ、FM佐久平、新聞の地方情報欄などを利用して宣伝活動をしていましたが、どれくらいの方が来て頂けるのか内心とても不安でした。蓋を開けたら、会場がほぼ満席になるほどお越しいただきました。ご来場いただいた方にはこの場を借りて御礼申し上げます。ご講演頂いた信州大学皮膚科准教授の宇原先生は来年から札幌医科大学の皮膚科教授にご就任されます。私が大学病院勤務していた時にはとてもお世話になった先生です。信州を去ってしまうのはとても寂しいのですが、新天地で多くの若手皮膚科医を育て、また日本のがん治療の第一人者として益々のご活躍をお祈りしています。

2016-11-15 19:15:24

コメント(0)

折りたたむ

2年ぶりの浅間山に感動


8月7日に2年ぶりに登山をしました。昨年は計画していた日にことごとく雨に降られ、登れずに終わって1年が過ぎてしまいました。今回は小学生の陸上チームと一緒に登山をしました。
車坂峠を出発し、表ルートを登り、トーミの頭を経て、黒斑山に登頂。その後絶景の浅間山を見ながら蛇骨岳まで縦走し、そこで昼食を取りました。帰りは同じ道でトーミの頭まで戻り、中ルートを通って無事に全員下山しました。
久しぶりの登山で私の足はかなり重くなってしまいましたが、それと対照的に子供たちの元気なこと。お昼休憩と時も岩に登ったり、下山途中も歌を歌ったりととっても賑やかな登山でした。やっぱり、日々走っている陸上選手は小学生といえども体力がありますね。私も負けずに頑張ります


 

2016-08-08 19:12:24

コメント(0)

折りたたむ

今年最初で最後のスキー


3月の初旬の日曜日に今年初のスキーをしに斑尾高原に行ってきました。今年は暖冬で長野県も全域で雪不足とのニュースを目にしていましたがその通りでした。毎年、市内のあちこちに積もれた雪の壁が見られる飯山市ですが、市内の道路はにはほとんど雪はありません。山に登っていくと日陰で溶けないところには雪がありますが、日当たりが良いところは山肌が見えています。スキー場も同様で、滑走路の一部から土が顔を出しているコースもありました。
コンディションは良くありませんでしたが、やっぱり山の上から見る景色はサイコーです。これが見たいがためにまた登ってしまうのでしょう。夏山の頃にまた会いに来るよ~。

2016-03-25 14:05:02

コメント(0)

折りたたむ

ガンダム大地に立つ


11月のとある日曜日に、子供の頃大好きなアニメだった“ガンダム”を見てきました。講演会がお台場のホテルで開催されていたので、その帰りに実物大ガンダムを拝んできました。細部までリアルによく作ってあるな~と感心しました。いつかはこんなロボットが本当に動いて、人間と一緒に生活する日が来るんでしょうか?そんな世界を想像せずにはいられません。戦争ではなく、平和にロボットが利用されることを願って・・・。

2016-01-06 19:24:46

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5